歯科一般|小児歯科|歯科口腔外科|狭山市狭山台3-13-1

一般歯科

虫歯治療

虫歯、誰もが経験したことがあるでしょう。
痛くなって歯医者に・・・
実は痛くなる前に治療してしまえば、あの眠れないほどの痛みや、削る歯の量も最低限にできるのです。
身体の病気と同じ、虫歯も早期発見・早期治療が一番です。

虫歯は食事をしたあとの食べカスの中で育った虫歯菌が出す酸が原因です。
虫歯予防には食後の歯磨きで食べカスを残さないようにすることが大事です。
general-1

もし、それでも虫歯になってしまったら・・・

小さな虫歯の場合

虫歯の部分だけ削って、光で固まる硬質レジンを呼ばれる白くて目立たない硬質のプラスティックを充填します。
早期発見できた小さな虫歯に有効で、歯を削る量も極少量ですみます。

general-2

やや進行した虫歯の場合

進行してしまった虫歯は、硬質レジンだけでは噛む力に耐えられるよう、金属かハイブリットセラミックと呼ばれる虫歯治療用のセラミックをかぶせます。

general-3

さらに進行した虫歯の場合

さらに進行してしまった虫歯は、歯だけではなく根っこまで溶かしてしまいます。
このような虫歯は根っこの治療も必要になります。
根の先の病巣を殺菌・治療してから被せ物を装着します。

general-4

虫歯の進度については中野院長の予防歯科教室第20回もご覧ください。
みかりば小幡歯科医院では、希望される患者様には白い被せ物をおすすめしています。
白い被せ物は基本的に自由診療になりますが、条件によっては保険も使うこともできますので、担当スタッフへお気軽にご相談ください。

お問い合わせ TEL 04-2958-2001 / 04-2957-2202 日曜・祝日休診

審美歯科・インプラント
みかりば・小幡歯科医院
〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-1
TEL 04-2958-2001 日曜・祝日休診
午前:9時~12時 / 午後:14時~19時
(16:00~16:30休憩)
当院は、皆様が安心して来院できる歯科医院を目指しております。暴言・暴力・迷惑行為が起きた場合には、警察に通報する場合もございます。

みかりば・小幡歯科医院
顧問弁護士
弁護士法人 小畑法律事務所
フェイスブックページバナー
PAGETOP