歯科一般|小児歯科|歯科口腔外科|狭山市狭山台3-13-1

中野院長の予防歯科教室

  • HOME »
  • 中野院長の予防歯科教室

第19回  大人のむし歯は歯の根に注意!

一生の間には、むし歯ができやすい時期が3度あります 乳歯が生える乳幼児の時 永久歯に生え変わる小学生の頃 中高年以降のむし歯 1と2の時期は、奥歯の噛み合う部分や歯と歯の間など、歯の上の部分(歯冠)にできるむし歯が多くな …

20180131-2

第18回  自分に合った歯ブラシ選び

自分に合った歯ブラシ選び 毎日使う歯ブラシですが、様々な種類がある中で、どの歯ブラシが良いか迷ってしまいますよね。 今回は自分に合った歯ブラシ選びのポイントをご紹介します。 目的に合わせて選んでみましょう むし歯予防に適 …

20171219

第17回  むし歯予防にキシリトール

キシリトールは主にどこの国で生産されているでしょうか? 天然素材の甘味料で、原料はシラカバやカシです。 主な原産国は「フィンランド」です。 キシリトール配合のガムや歯磨剤は、なぜ歯に良いの? キシリトールは白樺や樫の木な …

dss

第16回  歯ぐきについて知りましょう

歯ぐきについて知りましょう 皆さんの歯ぐきは健康ですか? 毎日の歯みがきや食事で「歯」を意識する事は多くても、「歯ぐき」は意外に忘れられてしまいがちです。しかし、歯が建物なら「歯ぐきは土台」にあたる大切な部分。 歯の健康 …

2

第15回  デンタルフロス、使ってますか?

デンタルフロスとは? 歯と歯の間の狭い部分の汚れを落とすための糸状の清掃器具です。 いつもの歯みがきにプラスし、お口の中を隅々までキレイにしていきましょう! デンタルフロスはこんな所で大活躍! 丁寧に歯みがきしても、歯ブ …

fros

第14回 子どもの歯とお口の健康!

子どもの歯とお口の健康! 乳歯のむし歯の特長 乳歯は大人の歯に比べ小さく、エナメル質も薄く、むし歯になると広範囲に広がり、しかも短期間で神経近くまで進行します。 むし歯の痛みを訴えないお子さんも多く、気づくのが遅れること …

3

第13回  いびきと健康!

いびきと健康! あなたはいびきをかきますか? 「いびきをかく人」は 男性が4人に1人・女性は10人に1人程度と言われています。 いびきはどうしておこるの? いびきは睡眠中、狭くなった気道を空気が通る際、喉の粘膜などが振動 …

20170726-1

第12回  だ液の力はすごい!

だ液の力はすごい! 1日に出るだ液の量をご存知でしょうか? だ液は健康な大人で1~1.5リットルも分泌されているといわれています。毎日たくさん出ているだ液ですが、実は「健康」と深い関係があります。 ① お口の中をきれいに …

名称未設定-1

第11回  上手な「歯みがき」でお口の健康を守りましょう!

代表的な歯みがき方法 <バス法>歯と歯肉の間の溝の清掃に 45度の角度で歯と歯肉の間に毛先を入れ、小刻みに歯ブラシを横に動かします。 ※毛先が歯と歯肉の境目から離れないようにします。 <スクラッビング法> 一般的な磨き方 …

名称未設定-1_09

第10回 歯がしみる!「知覚過敏」の対処法

歯がしみる!「知覚過敏」の対処法 冷たいものが歯にしみる!歯ブラシがあたると痛む!という症状でお困りの経験はありませんか? それは、「知覚過敏」かもしれません。 虫歯と似たような症状ですが、虫歯は慢性的にしみる・痛む!の …

名称未設定-1
« 1 2 3 »
審美歯科・インプラント
みかりば・小幡歯科医院
〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-1
TEL 04-2958-2001 日曜・祝日休診
午前:9時~12時 / 午後:14時~19時
(16:00~16:30休憩)

カテゴリー

PAGETOP