歯科一般|小児歯科|歯科口腔外科|狭山市狭山台3-13-1

スポーツマウスガード

スポーツマウスガード装着のおすすめ

スポーツマウスガードでケガ防止

スポーツマウスガード
口腔外傷による歯の喪失は、QOLの低下を引き起こし、生涯にわたる健康の保持にとても悪影響です。
特に学齢期の口腔外傷は、一生涯のうち長期間にわたり悪影響を受けてしまいます。
3本以上の歯の破折などの外傷は、全障害の24%を示しており、マウスガードによる歯の外傷予防は大切です。

スポーツマウスガードでパフォーマンスUP

従来より、筋力とスポーツ競技能力の間には、密接な関連性があることが知られています。上肢等尺性筋力を大きく、頻繁に要求されるスポーツ競技においては、「噛みしめ」の競技能力に対するプラス効果が期待できます。

口腔内に確実にフィットする性能のよいスポーツマウスガードを装着するためには、歯科医院で作製されるスポーツマウスガードがおすすめです。

お問い合わせ TEL 04-2958-2001 / 04-2957-2202 日曜・祝日休診

審美歯科・インプラント
みかりば・小幡歯科医院
〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-1
TEL 04-2958-2001 日曜・祝日休診
午前:9時~12時 / 午後:14時~19時
(16:00~16:30休憩)
当院は、皆様が安心して来院できる歯科医院を目指しております。暴言・暴力・迷惑行為が起きた場合には、警察に通報する場合もございます。

みかりば・小幡歯科医院
顧問弁護士
弁護士法人 小畑法律事務所
フェイスブックページバナー
PAGETOP